按鍼道 あんしんどう 鍼灸マッサージ治療院 福島市

福島市春日町 按鍼道(あんしんどう)です。

TEL.070-6952-2172


〒960-8116 福島市春日町17-33 加藤ビル1F

 
05月

護身術を学ぶ会

primary%3Aphotoresizer%2FIMG_20150526_55670

ー告知ですー

 

 

私の柔術の師匠「浅間 巧山」皆伝師範が

 

指導してくださいます「護身術を学ぶ会」では、

 

只今生徒さんを募集しております(^^)

 

 

月に2回、月曜日の夕方から、

 

笹谷の信陵学習センターにて稽古を行っております。

 

興味のある方は是非一度ご連絡ください(^^)

 

 

 

師匠の浅間先生は「八光流柔術」の皆伝師範でして、

 

笹谷の道場では主に日曜日に稽古をつけてくださっております。

 

詳しくはリンク先をご覧下さい。

 

http://bunbujuku.blog.fc2.com/blog-category-0.html

風邪の効用

primary%3Aphotoresizer%2FIMG_20150519_31649

野口整体「野口晴哉(はるちか)」先生の著書

 

我々が子供の頃、風邪を引いて熱が出て

 

さらに汗をかいて…翌日スッキリした!!

 

といった記憶はございませんか?

 

その当時、風邪を引いた私が飲んだ薬と言えば、

 

何だか緑色やオレンジ色の液体だったのを覚えています(^o^;)…オイシカッタ

 

決して今のような、解熱剤+抗生物質ではなかったのは確かですね。

 

この本には、あの風邪引きの後の

 

「スッキリ感」の正体や、

 

風邪を引く意味が書かれています。

 

だいぶざっくり言いますと、

 

「歪みを治そうとするカラダの反応」

 

整体に興味のない方にもオススメな一冊です(^^)

季節外れの台風に絡んで

この時期には珍しい台風。

 

台風と言えば低気圧、

 

低気圧が近づくと、体調不良を感じる方も多いと思われます。

 

ご存知のように、

 

一般的に成人のカラダにおいて

 

その60%が水分で構成されているそうです。

 

細胞・血液・リンパ液etc.

 

そう考えると、カラダというものは、

 

外気圧に対してとても敏感に反応するのだなぁと想像出来ます。

 

例えば何となくカラダのおもだるい朝、

 

それは気圧の変動が影響していることも。

 

古傷が痛んだり、偏頭痛がしたり…

 

気圧と体調の因果関係については、

 

実際にそういった研究結果もあり、

 

科学的な裏付けも数多く発表されています。

 

つまりは、

 

からだが発する「なんとなく◯×な感じ」

 

という感覚は、

 

必ずしも「気のせい」とは限らないようですね(^^)

 

むしろその変化を感じることが出来ているのかも知れません。

 

年を重ねるにつれ、

 

そういった「直感」を大切にするようになりました。

 

 

※直感≠思いつき

このテーマは長くなるので別の機会に。

 

 

とある70代女性の症例

ーとある70代女性の症例ー

 

※長文です

 

 

腰痛の訴えがメインで、お怪我の後遺症に

よる手の動作不良(皿を落としてしまう)、

少し歩くとアキレス腱が痛む、すぐ横にな

りたがる、外反母趾、寝返りの動作で腰が

痛むetc.

 

とにかく全身の症状です。

 

お話を伺うと、これまで本当に大変な思いをされ、

 

つねに気持ちも後ろ向き。

 

後半は正直もらい泣きしてしまいました。

 

 

 

初診は三月。

以降計五回の施術をさせて頂きました。

初回の見立てでは、腰・骨盤回りの柔軟性

が低く、お腹に力が感じられません。

結果的に、手も足も体幹との繋がりが希薄

になっています。

 

「木」を見てもらえばわかるように、

 

「幹」がしっかりしていることで、

 

枝葉は自由に成長することができます。

 

 

人間のカラダも、幹あってこその手足です。

 

いわゆる「体幹」がしっかりしていないと、

 

手足を楽に動かすことは出来ません。

 

 

施術はシンプルに、腰・インナーマッスル

しっかり使えるように、と同時に、全身

の繋がりを意識して頂けるよう調整。

 

 

1回目、2回目は、軽さ(動かしやすさ)を引き出し、

施術後の歩きやすさを実感して頂きました。

 

 

3回目来院時、「1回目以降、寝返りが楽になりました」

との事。歩いてのアキレス腱の症状も出ない様です。

 

 

そして先日、ご本人から「これまでやろうとも思わなかったクローゼットの片付けを、一日かけてやることが出来ました!!」という思わぬ報告(^^)

 

少し肩に疲れが出たようですが、ご本人いわく、

 

「カラダが楽になって、お皿も落としにくくなり、自然にやる気力がわいたようです。」と。

 

 

まだこまごまとした症状はあるようですが、

 

何やらとても前向きなお話を聴かせて頂きました(^^)

 

 

 

カラダとココロの繋がりを、

 

改めて教えていただけた思いです。

今までにない職業をつくる

primary%3Aphotoresizer%2FIMG_201505013655

 

NHKの番組などでもお馴染み、

 

武術研究者の「甲野善紀」先生の著書です(^^)

 

 

先生の道場からは、「古武術介護」の岡田先生、

 

「骨ストレッチ」の松村先生他、

 

たくさんの方が新しいメソッドを世に送り出し、

 

その発展にご尽力されております。

 

 

また、楽器の演奏者や、農業従事者へのカラダの使い方のご指導もされているとのこと。

 

 

それらの例を挙げつつも、武術に関わりのない人たちにも大いに共感できる内容がたくさん述べられておりました。

 

いや、むしろ武術に関わりのない方にこそ読んで頂きたい一冊です。